Drop it

一、出逢い

創造的な革新を幾重にも重ねながら、世界に誇る生活文化を築き上げてきた日本。FLYARDは、伝統と進取の気風が息づく「高空庭園」で、カンナビスの香りと出会いました。以来、私たちは歳月をかけて醸成された香りの美意識と感性に支えられながら、“香りの指揮者”としての誇りをもってその審美眼と腕を磨き、世界に通じる「本物の香り」をたえず追求しています。

二、その場で感じる

いつどんなときも、記憶に生きる香りを提供すること。私たちがすべきことはとてもシンプルです。それは、カンナビスから抽出されたテルペンが製品に注がれるその瞬間まで、すべてのプロセスに“香りの指揮者”としての情熱とプライドをかけて手を尽くすこと。世界は今、気候変動がもたらす環境問題や国家間の経済格差など、さまざまな難しい問題を抱えています。その年々の品質の良い原料を買い集めるだけでは、一時的に素晴らしい調香ができたとしてもその先の未来はありません。だから、「FLYARD」は会いにいきます。生産者とその農園の土や空気の香りに触れながら、最適なブレンドを想像する。情熱と香りの純度を薄めることなく、その思いも大切にお客様に伝えていきたい。私たちは香りという絆で世界とつながっています。

三、香りだけの話じゃない

どんなに品質の良いテルペンや原料でも、その扱い方で香りの広がりと奥行きはガラリと変わってしまいます。世界中の産地から届くテルペンは、当然のことながら特徴も品質もバラバラです。「FLYARD」の仕事は、それぞれのテルペンの個性と持ち味を見極めながら、ファンタスティックと感じる最適な調香とブレンドを考え、その魅力を最大限に引き出すこと。しかし、私たちはテルペンの香りだけを追い求めてきたわけではありません。香りは人の心に安らぎと潤いを与えてきただけでなく、人と人の絆をつくり、コミュニケーションを育む媒介としての役割も果たしてきました。その歴史に習い、私たちはテルペンの香りを通して日常の幸せを引き出したいと願っています。例えば、生産者から消費者までを一本の透明な糸でつなぐトレーサビリティは、安心・安全を提供するだけでなく持続可能な社会の貢献にもつながります。多様性を尊重し、わかちあい、響きあう世界のために。今日も明日もぶれることなく「FLYARD」は香りをつくり続けます。

四二十、カメバーム

OGKushの香り

Kame Balmは、カメルイ氏によって開発されたCBDバーム(ゼロTHC)。 OGKushの香りにツボクサエキスがアクセントして加わり、唯一無二の調和を実現。

【製品概要】 
◢◤品名: Kame Balm(カメバーム)
◢◤剤形: 軟膏
◢◤容量: 50g
◢◤CBD250mg配合
◢◤カンナビス品種OGKUSHの香り
◢◤効能・効果: 肩のこり、頭痛、筋肉痛、筋肉疲労、生理痛、神経痛、関節痛
◢◤用法・用量:1日数回適量を患部に塗布又は塗擦する。
◢◤特長: (1)CBDは皮膚にある多数のカンナビノイド受容体と結合し、局所的に吸収されて炎症を鎮め、特定の部位の痛みを軽減させます。 
(2)軟膏タイプのため簡単にすり込むことができ、むらなく患部全体に塗布できます。ベタつかず、サラッとした使用感とアロマのようなリラックスできる香りが特長。 
(3)ご家庭での使用だけでなく、ヨガや仕事の時にも持ち運びに便利な小型容器です。 
◢◤原材料:シアバター、ホホバオイル、アルガンオイル、ツボクサエキス、テルペン、CBD(カンナビジオール)

Terpenes

五、テルペン

テルペンとは、その名の通り「生命の科学」「生命の知識」といわれる伝統医学であり、予防医学・治病医学にとどまらず、高度な生命哲学としても注目されています。

テルペンは、昔から人間の身体について研究が行われ、健康に良い動植物の性質を熟知し時間や環境・季節などを考慮した生活の知恵として使用されています。ラベンダー、松の実、フランキンセンスやカンナビス由来などのアロマオイルや天然香料として知られ、具体的な養生法や治療法、また膨大な量の薬草学について説かれています。

og.jpg

オージークッシュ

最も有名な品種の一つで、幅広い層で不動の地位を確立している香りのテルペンです。

gela.jpg

ジェラート

名前の通りデザートのような甘くフルーティなフレーバー。日本のツバキオイルとの相性が良い。

bludre.jpg

ブルードリーム

長い間人気の高いブルーベリーとヘイズを掛け合わせた西海岸カリフォルニア代表作。

  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトRSSアイコン